岐阜県より「夏に向けたリバウンド阻止対策」が発表されました。飲食店の皆様におかれましては、以下の感染防止対策を再度徹底いただきますよう、お願いいたします。

感染防止対策で特に確認を行う事項

・アクリル板等の設置(座席の間隔の確保)
全ての座席について、パーティション(アクリル板等)を設置又は座席の間隔が1m以上確保。併せて、人と人が対面する場所は、アクリル板・透明ビニールカーテン等、パーティションで遮断
・手指消毒の徹底
店内入口に消毒設備を設置し、掲示だけでなく、入店時に必ず、従業員が来店者に呼びかけ
・マスク着用の推奨
食事中以外のマスクの着用について、来店者に対し掲示や声がけ
・換気の徹底
窓・ドア等を定期的に開放又は常時換気設備の使用などにより換気